CMS構築

WEB担当者の負担を軽減!CMS構築

CMS(コンテンツ管理システム)とは、難しいWeb制作の知識をほとんど必要とせず、まるでブログのような感覚でWebサイトのコンテンツやデザインを管理できるシステムです。
本来Webサイトを作るときにはテキストや画像を考えるだけでなく、HTMLやCSSの知識が必要となりますが、これを網羅的に作業しようとすると非常に手間がかかります。Webサイトを構築した後の運用段階で、総務や人事など技術を専門としていない方が兼務で更新をする場合も多いのではないでしょうか。CMSを導入していない場合は、何か表示を変更しようとするたびに大きな改変が必要になり、制作会社に都度依頼しなければならなくなります。

ところが、WordpressやMovable Type、Joomla!、DrupalなどのCMSを導入すると、システムの内部構成はほとんどCMS側で自動管理を行ってくれます。例えばサイト内のリンクのも自動的に行われるので、ユーザーはテキストや画像などコンテンツの投稿に集中し、失敗なく簡単にWebサイトを管理することができます。

CMS,Wordpress構築

ホームページをリニューアルするならCMS導入を

CMSを導入すれば、ページに挿入していた画像を張り替えたい、文言を直したいといった修正が簡単に行えます。コンテンツ改善サイクルを高速にすることで、自社のホームページを集客や売上に効果的に直結させることができます。マーケティング担当者様がサイト更新の煩雑な作業に追われ、本来行うべき自社の魅力の分析などができていないのなら、ホームページのリニューアルを考えてみませんか?

 

マストでCMSを入れておきたいニュースページ

特に自社の最新情報を流すニュースページへのCMSはマストとなっているのではないでしょうか。
ニュースページは外部に向けて自社の情報を発信する大変重要なページで
プレスリリース代わりに使っている企業様もよく見かけます。
もしまだニュースページの枠自体も設けていないという企業様は
ページを設け自社の情報を内外に向けてどんどん発信していきましょう。

株式会社ななごーではCMSの導入も安価に行っています。
また、導入後のWebサイト保守も行なっておりますので、こちらもあわせてご覧ください。